【Vicom2010年 07月30日投稿を転載】学問連鎖の話。その後。

先日、哲学科出身の会社の先輩に、件の学問連鎖の話をしたら、「うんうん、かなりその通りだと思う!」と納得された。ちなみにその先輩は、高校時代は物理や数学がお好きだったとのこと。
一点、意見を異にされていたのは、学問の最終的な到達点に関しては、「哲学と芸術」じゃなくて「最終的には芸術も哲学に収斂される」というご見解だった点。その理由は認識論とかから入って行ったんだけど、文章にするほど私の理解が十分じゃないのでそこは残念ながら割愛。

ちなみに今日は、その先輩とアメリカ人女性クライマーのステフ・デイビスhttp://www.highinfatuation.com/)の講演会に。会場は、東京都現代美術館内のcontent(コントン)というレストランで、ヴィーガン向けの野菜料理を食べながら。「怖れをいかにして克服するか」という視点からのお話で、クライマーじゃなくても、興味深く聞くことができた。また感想は別途、まとめておきたい。